人生100年時代

株式会社サクライカオルのCCさくりんです。

ネットの記事で早期退職の年齢が45歳と若くなっているとの事です。人生100年時代となっていたり、働き方改革という言葉が踊っている今日この頃なのにこんなニュースが出るようでは先が思いやられるというかこの先どんな時代になるか予想がつかなくなってきました。

日本の強みであった産業は衰退してし工業製品で残っているのは自動車くらい。その自動車も自動運転やガソリン後については遅れ気味と将来的に自動車が衰退したらどうなってしまうのでしょうか。

勝手、トップを競っていて民主党政権時代にある方が、2番では駄目なのですかと言ってバッシングを受けましたが、もはや2番にもなれていません。今や4番くらいになっています。これから先、どうなるのでしょう。

それではまた。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です