介護の困った

株式会社サクライカオルのCCさくりんです。

介護の困ったを解決する株式会社サクライカオルというキャッチコピーを使っていますが、いよいよ自分自身にも親の介護が現実的になってきた気がします。

今日は月1回の通院日で付き添って病院に行ってきました。歳が歳なのでいろいろと悪いところがでてくるのは仕方がないとは思いますが、どうすれば良いのかと考えると困ってしまいます。

会社のキャッチコピーの困ったとは視点は全く違いますが、自分自身で親の介護をとなるとわからない事だらけになりますね。私は周りに介護のプロがたくさんいるのが助かります。

それではまた。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です